LINEで送る

海がなくてはならない暮らし。
どんな毎日を送るのだろう?
海のそばで暮らしてみたい、と下田に移り住む人。
この海が忘れられない、と下田に戻る人。
海を仕事の場にする人。
理由はさまざまでも、海を大切にしている人ばかり。
海と生きる、海と暮らす。
下田の海に魅せられた、そんな人の生き方を
少しだけ聞きました。

松山良さんプロフィール

1
 
わにょ
waveレポーターって言う言葉を初めて聞いたのですが、どういう仕事なんですか?
良さん
サーフィンをやる方が現地に来なくても波の状況が分かるように情報を発信する仕事です。
たとえば千葉にしようか、湘南に行こうか下田にしようか、その日の波の状況を見て出発前に判断できます。
わにょ
なるほど!今日は下田の波がイイから走ろうぜ!みたいな。
良さん
そうです。
わにょ
1日何回発信するんですか?
良さん
5回です。早朝4 時、6時、 9時、14時、17時です。吉佐美エリアの多々戸浜、入田浜、大浜、舞磯浜、早朝だけ白浜も行きます。
わにょ
早朝4時!!毎日 4箇所くらいの浜を5回ずつ??
良さん
そうですね、毎日です。サーフィンを楽しむ人は通年いますので冬も、一年中です。
ONの日  
わにょ
冬の朝は・・・真っ暗ですよね。波は見えるんですか?
良さん
波打ち際まで行って判断します。海からの風が強過ぎて車のドアが開かない日もありますよ。(笑)
わにょ
寒いでしょうね・・
良さん
そうですね、辛い時期ですね。(笑)
わにょ
でも知りたい情報はそこですもんね。どこのビーチにいい波が立ってるか。
必要な情報を届けるのは大事なことですね。ほかに辛いことは?
良さん
台風や嵐のときなども発信することかな。(笑)
3時半起きなので眠い日もありますね。深酒はしませんが。
わにょ
僕は朝弱いです!(笑)
 

波情報を発信するってどんな気持ち??

IMG_7861

わにょ
下田のビーチにはきっと良さん発信の波情報をみてから波乗りをしている人がいますよね?
良さん
はい。いますね。
わにょ
それって嬉しいものですか?どんな気持ちで良さんは情報発信しているんですか?
良さん
現地にいるから「いま入らなきゃもったいない!」とか思ってますね。
せっかく良い波が来ているのにサーファーが少ない。
乗れる波が余ってる時があるんです。これはもう「もったいない!!」って。
なので闇雲に入るんでなくて「この時間を狙ったほうが良いよ!」
なんて一言コメントを書いたりしますね。
わにょ
「もったいない」精神ですね(笑)
どんな時がねらい目なんですか?
良さん
もちろん日によって違いますけど、朝はねらい目です。
わにょ
ほ~、それはどうして?
良さん
何と言ってもビーチが空いているんですよ。みんな出勤などで忙しくて。
なので僕は朝に入ることが多いですね。 1日の始まりにサッパリできますし。
それにどっちみち入らないと本当の状況って解らないんです。
わにょ
えっ!1日1回は入るんですか?
良さん
波が良ければ入りますよ。
波の形が良く見えても実際には力が無かったりしてショートボードでは難しい
とか、そんな時は浮力のある板やロングボードがオススメという情報を流しますね。
海に入って身体で感じないと解らないんです。
自分の体力キープするためと言うのもありますけどね(笑)
わにょ
海外に波乗りに行ったりしますか?
良さん
はい。カリフォルニアとバリとハワイのカウアイ島に行きました。
カリフォルニアは年に 1回、オーナーと一緒にシェーパーに会いに行きます。
わにょ
シェーパー??
良さん
板(サーフボード)を作る人です。向こうから輸入してます。
わにょ
波は違いますか?
良さん
違います。質がいい波が来るので自分が上手くなった気がします!(笑)
乗りやすいですよ。
 

サーフィンを始めたきっかけ

_DSC9102

わにょ
良さん、もともと下田出身ですか?
良さん
そうですよ。
わにょ
もともとサーフィンを始めたきっかけって何だったんですか?
良さん
友達がやっていたのでやってみたら最初は面白くなかったんだけど
他にやることがなくて(笑)
わにょ
それ、いくつくらいですか?
良さん
18、19のあの頃、やる事がなかったんです。
やる事はないけど、目の前には海があって波があって。
他に遊ぶ方法がなかったですね。
周りの友達も波乗りをしていたというのもあって。
なんとなく始めました。小学生の時は釣りをしていたけど。
サーフィンをやっている人でも波のない時は釣りをする人もいますよ。
わにょ
へ〜、昔はサーファーと言うとなんと言うか不良グループみたいなイメージが
あったけど今は釣りをしたり「海を楽しむ人達」、「アウトドアを楽しむ人達」
という感じなんですね。
良さん
昔ほどおっかない人は居ませんよ。(笑)
わにょ
サーフィンに関わる仕事をしようと思ったのはいつぐらいですか?
良さん
30歳を過ぎてからかな。
わにょ
そうなんですか! それまでは趣味だったんですね。
良さん
そうですね。
わにょ
良さんは入田浜をホームビーチにしていますが下田に9つのビーチが
ある中で入田浜を気に入っているポイントは?
良さん
う〜ん、水が綺麗です。でも下田はどこのビーチも綺麗ですけどね。。
どのビーチも好きですが、とくに入田は人が少なくてのびのびサーフィンできます!
わにょ
僕は入田が一番自然が残っているような気がするんです。
海からビーチ、ビーチから少し植物があってそのまま道路。
入田浜だけ他のビーチと違って護岸工事されてないですよね。
良さん
うん、うん、そうですね!
良さん
それに入田は波も乗りやすいですよ。
わにょ
え?
隣の多々戸浜と波って違うんですか??
良さん
多々戸浜も乗りやすいですが人も多いので時間帯を選びますね。
隣同士の浜と言っても地形を見ると分かるんですが、沖に面している方角が違う。

風向き

 
良さん
風に当たる向きが違うんですよ。
入田がいいときは多々戸に風があり、多々戸がいいときは入田に風が入ってるとか。
わにょ
真隣の浜でも・・。
地形や風向きの意識はなかったです。
風向きで今日はどのビーチの波がいいか判るんですね!?
良さん
風が無いときやオフショアのときが一番乗りやすいですね。

オフショア・・・・・岸から海に向かって吹く風。波の面を整えてくれる為サーフィンに適した風向き
オンショア・・・海から岸に吹く風。波面が乱れ、あまりサーフィンに向かない風

3
 
わにょ
サーフィンて言うのはスポーツの中でも1人で自然と向き合いますよね。
サッカーなどのチームプレイと違って孤独ではないですか?
良さん
そうです。1人ですよね。(笑)
でもやって行くうちにビーチで友達や仲間が増えて自分のプレイを「今の良かったじゃん!」なんて言われたりするのは気持ち良いですね(笑)

IMG_8724

わにょ
誰もいない海ではどうです?
良さん
う〜ん、寂しかったりもしますね。
でも下田の海は本当に綺麗だからそれだけで満足感を覚えたりしますよ。
ただ浮いているだけでも気持ち良いんです。
僕も千葉や湘南に行きましたがやっぱり水の透明度など違いますね。
わにょ
毎日早朝から波チェックしていて好きな瞬間てあります?
良さん
水平線から上がる朝日、好きですよ。

IMG_9152

わにょ
へ〜そうなんですね。
良さん
毎日変わるんです。雲の合間から出たり、島の上から出たり。
何にも邪魔されず水平線から上がる完全な朝日って実はそうはないんです。
だから好きなのかも。
わにょ
毎日見てればこそですね。
良さん
夏の夕方の海なんかも良いですよ。「汗流し」やる人も結構います。
わにょ
「汗流し」!?
良さん
この辺の人って仕事終わって海入ってサッパリして家に帰るんです。
夏だったら日が長いんで30分でも海に入って帰る。これ気持ち良いです。
わにょ
うん、気持ち良さそう! ビールも美味そう!
良さん
夕方から入って満月の中で波乗りをしたこともありますよ。綺麗でしたね〜!
わにょ
ロマンチックサーフィン!
良さん
地元の人って夏は朝と夕方に入る人多いですね。
昼間は日差しが強すぎるしビーチではサーフィンが出来るエリア規制もありますしね。
わにょ
それも下田ならではで贅沢なことですね!
 
わにょ
良さんは始めてどれくらいで波をつかめるようになったんですか?
あっという間??
良さん
いえいえ。(笑)
ショートボードから始めたんですが毎日海に通って自主練してると
先輩がアドバイスくれたりして。
その通りに頑張っていたらいつの間にか乗れるようになりました。。
わにょ
ショートボードの方が難しいですよね?
良さん
そうですね。
はじめはロングボードでサーフィンの楽しさを知ってもらってから、徐々に短くしていったほうが挫折せずにサーフィンを長く楽しめると思います。

ロングボード・・・・・浮力が大きく安定感があるので、初心者はまずロングボードがおすすめ。
ショートボード・・・小回りがきき、キビキビ動けるのが特徴。上級者向け。

IMG_9362

わにょ
サーフィンはお金かかるイメージなんですが。笑
良さん
はじめに1セット買っちゃえば海に入るのはお金要りませんから。(笑)あとは海があれば。
わにょ
下田に暮らしてるメリットですね。
良さん
はい。
最高の海に囲まれてますから。
サーフィンは年配の方も楽しんでます!
下田でも還暦をむかえたサーファーが何人もいます。
わにょ
サーフィンやってて一番おもしろい瞬間は?乗った瞬間!?
良さん
いい波に乗れてる間、ずっとです!
わにょ
気持ちいいのがずっと続く?
良さん
そう。
例えばアクションやれたときとか、チューブに入れたときとか。
わにょ
下田でもチューブに入れます??

チューブ

力のあるうねりが急激に浅くなった海底にヒットした場合などに起こりうる、筒状にリップが巻く波の状態。
このかぶさってきたリップの中を滑ることを「チューブライディング」という。

良さん
下田でもコンディション次第で入れますよ。
わにょ
サーフィンって波待ちしてる時間の方が長いですよね?
良さん
だからいい波に乗れたわずかな時間が快感なんです!
波待ちしているときも波の予兆を早めに見つけて沖に移動したりとか合わせてるんですよ。
読みというか、波を探す時間もまた楽しい。。
わにょ
好きな乗り方とかあるんですか?
良さん
波を見ながら左に行くグーフィーが好きですね。
ショートボードでキビキビ動くほうが好きです。

グーフィー

サーフボードの上に立った時、右足が前足にくるスタンス。グーフィーフッターともいう。
また岸側から見て、左から右へとブレイクする波のこと。

 

下田のサーファーが大切にしていること

_DSC9111

わにょ
下田ではそれぞれのビーチをホームとするサーフショップがあると聞きましたが、何か特別なことをされているんですか?
良さん
ショップを営みながらそれぞれのホームビーチの環境を守ろうと頑張っています。
わにょ
どんな活動をしているんですか?
良さん
主にビーチクリーニングです。
各サーフショップが音頭をとって20年以上ずっと続けているビーチもあります。
白浜は白浜マリーナ。多々戸浜はバグース。入田浜はリアルサーフ。吉佐美大浜はローカルのサーファー達。
ライフセーバーも練習の合間に手伝ったり。みんな頑張ってます。
わにょ
それは素晴らしいですね〜!
わにょ
最後に下田でサーフィンを楽しむ人やこれから始める人にメッセージをください。
良さん
長年波乗りをして気づいたことですが、ビーチは人間だけのものではありません。
吉佐美の浜には海ガメが産卵にやってきたり。
自然と共存しながらこの素晴らしい場所を守る気持ちを是非持って欲しいです。
美しい海を保つために地元でもビーチクリーン活動も行っていますが毎日というわけにはいきません。
みんなで美しいビーチでサーフィンを楽しみましょう!

松山良さんが発信する波情報

松山良さんのホームビーチ”入田浜”情報

Surf Shop reaL リアル

アメリカに買い付けに行くオリジナルのサーフボードから多彩なグッズが揃う。
初体験でもその日のうちに立てるようになるというスクールも人気。
気軽にサポートしてもらえるので、下田でサーフィンをするのならまずは訪れてみたいショップです。

〒415-0028  静岡県下田市吉佐美1612−1
0558-27-0771
ホームページ: http://realsurf.jp/
Facebookページ: https://www.facebook.com/Surf-Shop-reaL-146572648743499/?fref=ts

100homeへ