特集#11 下田の道の駅 開国下田みなと

All year round更新日:2011年 10月 13日

下田の道の駅 開国下田みなと

今回の特集は、下田の港にある道の駅、開国下田みなとのご紹介です!

下田の道の駅 開国下田みなとのはじまり

下田の道の駅 開国下田みなと

下田の道の駅 開国下田みなと

まず、下田の道の駅、開国下田みなとについて最初にお話したいのは、おそらく皆さんが想像しているの道の駅とは、ちょっと違うかも … という事です。何が違うのかというと、現在の道の駅は、以前からある建物を利用して作られています。

もう少し分かりやすく言うと、もともと道の駅風に建物を作っていないため、とっても道の駅らしくない道の駅になっているんです …。

以前は教育施設だった道の駅

この建物、以前はベイステージ下田という名前の学習施設。なので全国にある道の駅のように、飲食店や地場産品などの店が軒を連ねる … というような、一見して道の駅!という造りにはなっていないんです。もちろん今では飲食店やお土産や地場産品が買えるお店が、いくつか出店していますのでご安心ください!

でも初めて訪れる人は、「これが道の駅?」という印象をもたれるかもしれません …。その辺りを考慮していただいて、施設案内をさせていただきます!

開国下田みなとへのアクセス

まずは場所。お車の方は国道135号線を、伊豆東海岸から下田駅に向かって進んだ左側。下田魚市場の真ん前に道の駅は建っています。国道から見ると大きな箱形の建物 … 前述した通り、道の駅らしくない外観なので、見過ごす人も多いんです …。

建物下の1階が、広い駐車場になっています。

下田駅からも歩いて10分ほど

目の前には下田の魚市場があります

目の前には下田の魚市場があります

下田駅から徒歩で向かう方は、国道沿いの歩道か、街中を通って10分ほど歩いたところになります。

ちなみに、観光協会や下田駅で無料配布されている、下田ガイドマップをお持ちなら、地図もついているので街中コースのほうがオススメ。途中下田の町中を散策したり、港の風景を楽しみながらご来場ください!

開国下田みなと 館内施設のご案内

開国下田みなとは、造りがちょっと複雑ですが、簡単に説明させてください。

  • 1階
    駐車場、海産物屋、漁協直売所、ひもの屋、農協直売所、地魚食事処、カフェ
  • 2階
    観光案内カウンター、下田観光協会、地場加工品屋、回転寿司屋
  • 4階
    下田の歴史を学べるハーバーミュージアムがあります。

ちなみに3階は何もありません。

1階

海産物などのお土産が買えるお店 まるいち

海産物のお土産が買える まるいち

海産物のお土産が買える まるいち


金目鯛などの海産物の加工品やおみやげ菓子などが豊富に並びます。

  • 営業時間:8:30~16:30 無休
  • 0558-22-8577
スモーク金目 ... 2,200円

スモーク金目 ... 2,200円

中でもオススメなのは、下田の特産である金目鯛を使ったスモーク金目(2,200円)。

桜のチップでスモークした金目鯛をスライスし、冷凍パックしています。カルパッチョやサラダなどにも使え、とても評判です。ドレッシングも付いていますので、おみやげに大変よろこばれています!

新鮮な海の幸が買える 伊豆漁協直売所

海の幸が味わえる さかなや

海の幸が味わえる さかなや

道の駅の目の前にある漁協から上がった新鮮な海産物を、安価で販売しています。また、店内には食事処さかなやもあって、こうした新鮮な海の幸が味わえます。人気はやっぱり、下田ご当地 地金目鯛定食(1,575円)です!

  • 営業時間:8:00~16:30 不定休
  • 0558-22-0758

農協直売センター

天城特産本わさび

天城特産本わさび

地元農家の柑橘類を中心に、ジャムなどの加工品も豊富に揃えています。地場野菜の品揃えはあまり良くないですが、生本わさび(下田に近い、天城山の名産品です)などの珍しい一品も登場したりします。

カフェ ラ・マル

金目鯛のフライを使った下田バーガー

金目鯛のフライを使った下田バーガー

人気上昇中の下田バーガーを取り扱うカフェ ラ・マル。下田バーガーとは、下田の特産、金目鯛をフライにし、レタス、トマト、チェダーチーズ、カマンベールチーズを大きなバンズでサンドした、超豪華なハンバーガーのこと。

お値段は、揚げたてのポテトチップスが付いて1,000円。濃厚なチーズが、風味豊かな金目鯛によく合います!

  • 営業時間:10:00~17:00(バンズが無くなり次第終了)
  • 0558-27-2510

2階

ウッドデッキ

2階のウッドデッキ

2階のウッドデッキ

開国下田みなとの2階には、ウッドデッキが広がり、休憩用のテーブルとイスが並びます。

エントランスホール

観光情報を知りたい方は、2Fにあるカウンターか、隣の観光協会にお訪ね下さい。また、こちらでは、市内観光施設の割安チケットを購入することが出来ます!

地魚回転寿司 魚どんや

生しらす ... 2貫300円

生しらす ... 2貫300円

お昼時になると行列ができる人気の回転寿司。市場直仕入れの地魚を中心に、季節の魚をお召し上がり頂けます。写真は生しらす(2貫 300円)

  • 営業時間:
    11:00~15:30
    17:30~20:00
    不定休
  • 0558-25-5151

4階

ハーバーミュージアム

幕末 下田に来航した黒船の模型

幕末 下田に来航した黒船の模型

開国下田みなとに行ったらぜひ寄って頂きたいのが、このハーバーミュージアム。精細な模型や映像、資料などで、下田の歴史を紐解いてくれます。堅苦しい展示と違い、音声アナウンスが流れるので文章を読むこと無く、展示を見ながら開国の歴史を学ぶことが出来ます。
ミラービジョン

ミラービジョン

ハーバーミュージアムの中で、特に注目していただきたいのが、ミラービジョンと呼ばれる映像劇。幕末、黒船に乗って来訪したペリーやハリスが、模型をバックに映像で浮かび上がるハイテク展示です。寸劇を交えてわかりやすく歴史が学べます。

展望バルコニーからの眺め

展望バルコニーからの眺め

そして、展示が終わった所に、展望休憩スペースがあるのも特徴です。4階バルコニーから下田港を眺められます。セルフサービスですが、無料でコーヒー、紅茶も飲めちゃいます。展示を見た後に、しばしティーブレイクはいかがでしょうか?

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)無休
  • 料金:500円(小・中学生:250円)

JGFAかじきミュージアム

JGFAかじきミュージアム

JGFAかじきミュージアム

ハーバーミュージアムに併設されているミュージアムで、毎年初夏に、下田で開催されるカジキ釣り大会の歴史やカジキ釣りなどについて紹介されています。

実物大のカジキのレプリカや釣具などが展示されています(ハーバーミュージアムの料金をお支払いの方は無料)。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!