下田モデル―カード
下田モデル―カード

特集#6 下田キャンドルカフェ 2011

2011年 8月5日(金)6日(土)7日(日)更新日:2011年 7月 21日

下田キャンドルカフェ 2011

Canldle Cafe in Shimoda 2011

下田キャンドルカフェ 2011

今年も下田キャンドルカフェの季節がやってきました!キャンドルカフェって何?…キャンドルカフェは、下田の人気スポットペリーロードが、3日間2,000個のキャンドルでライトアップされるイベントです!ちょっとレトロな町並みのペリーロードが、幻想的で素敵な空間に早変わり!

今年は8月5日~7日の3日間開催されます。このページでは、過去のキャンドルカフェの写真とともに、キャンドルカフェを紹介します!

ペリーロード全体が、2,000本のキャンドルで埋め尽くされます!

昼間のペリーロードの様子

昼間のペリーロードの様子

下田の人気スポットペリーロード。川沿いに700mほど続く、柳の並木が美しい石畳の小径です。周りは石造りの古い洋館や、古民家が立ち並んでどこかレトロな雰囲気。

右の写真は昼間のペリーロードです。

夜になると、電気じゃなくてガス灯がともったり … 普段からちょっと雰囲気のある素敵な場所です。

キャンドルカフェ開催中のペリーロード

キャンドルカフェ開催中のペリーロード

右の写真が、キャンドルカフェ開催中のペリーロードです!通り沿いはもちろん、橋桁にもたくさんのキャンドルが灯って素敵ですね!その数およそ2,000本

風がふいても簡単に消えない様に、灯籠みたいな感じでキャンドルが飾られています!ちょっと分かりにくい写真ですが、赤いのは橋、真ん中を川が流れています …。川面に写るキャンドルの揺らめきがキレイです …。

夏休み期間中なので、たくさんの人で賑わいます!

夏休み期間中なのでたくさんの子どもの姿も

夏休み期間中なので、たくさんの子どもの姿も

キャンドルカフェが開催されるのは、8月の5日(金)、6日(土)、7日(日)の3日間。この時期ペリーロードはたくさんの観光客のみなさんで賑わいます。また、夏休みの期間中でもあるので、たくさんの地元下田の子どもたちの姿もみかけます。

また浴衣で訪れて、記念撮影をしている人もたくさん見かけます。

ドリーミングシートを書きませんか?

ドリーミングシートに願いを書き込もう!

ドリーミングシートに願いを書き込もう!

ドリーミングシートとは、ロウソクを囲んでいる透明のシートのこと。会場ではこのドリーミングシートを100円で販売しています。

ドリーミングシートに願いを書くと、願いが叶うかもしれませんね!ぜひ参加してみてくださいね!

このドリーミングシート販売の利益は、東北地方大震災の義援金として寄付するそうです。

ハート型のキャンドルスタンドで記念撮影

ハート形のキャンドルスタンドで記念撮影!

ハート形のキャンドルスタンドで記念撮影!

記念撮影をする方々のために、ハート形の大きなキャンドルスタンドが用意されています。

今年は去年の倍以上の大きさになるそうです。恋人同士で訪れるなら、ぜひ記念撮影してくださいね!

キャンドルカフェは横浜との連携事業

たくさんのキャンドルでいっぱいのペリーロード

たくさんのキャンドルでいっぱいのペリーロード

この下田のキャンドルカフェは、横浜のキャンドルカフェとの連携事業だそうです。

横浜も下田も、幕末に黒船が来訪した開国の町ですね。このキャンドルカフェ、横浜と下田の友好の証でもあったりします。

下田キャンドルカフェ 2011 開催日時

  • 場所:下田市ペリーロード
  • 日時:8月5日(金)6日(土)7日(日)
    18:00~21:30

ペリーロード近くの飲食店

ペリーロード周辺のカフェ、飲食店をご紹介します。キャンドルカフェに行きながら、お腹がすいたらぜひ立ち寄ってみてください。

ページワンペリーロードにあるカフェ。窓からキャンドルカフェを眺めることも!ページワン
DJ’s BAR JaJahこちらもペリーロードにあるバーです!お酒を飲みたいならココ!DJ’s BAR JaJah
活魚料理 新田ウナギから海鮮料理まで楽しめる和食処です。活魚料理 新田
開国厨房 なみなみ下田で人気の居酒屋、なみなみ。リーズナブルな価格も嬉しいですね!開国厨房 なみなみ
寿々女鮨創業60年以上の老舗のお寿司屋さん。金目鯛のお寿司が人気です。寿々女鮨
磯料理ゑび満観光客のみなさんにも人気の和食処。夜には居酒屋としても賑わいます。磯料理ゑび満
魚介料理 なが里金目鯛のせいろ飯が人気です。オーナーが女性ということもあって、とても清潔感のある落ち着いた和食処です。魚介料理 なが里
新小林フカヒレラーメンやアワビラーメンが人気の中華料理店。新小林

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!