ご褒美は夢心地(後編)

  前回からの続き   初めての本格エステ、どれほど良かったか申しますと・・・ 結論から言いますと、あっという間に眠に落ちて何をしたか夢の中の出来事でしか記憶にございません。 「ではこちらに」と案内されたベッド

続きを読む»
エステ露天風呂

夏の終わりにご褒美?!

まだまだ暑い日が続いておりますが朝晩の風に秋が近づいていることを感じるようになりました。 夏の強い日差しを受けほぼインドアな私でさえ何となく日に焼けた気がします(単に何のガードもお手入れもしないからが現実かも?) 夏休み

続きを読む»
s-エステ内1

絵葉書の便り

伊豆急下田駅から歩いて10分程度、街を通り抜けたところにあるペリーロード。 黒船でやってきたペリー提督が了仙寺で日米下田条約締結のため通ったことに因んでペリーロードと名付けられました。 その通りにあるモダンな複合施設的建

続きを読む»
ペリーロード

ふんどしって使ったことありますか? 

下田に住んでいても隅からスミまで知っている訳じゃありません。 普段通る道はだいたい同じ、タマには違う通りを通ってみると意外な発見!! 洋服文化になって幾歳月、普段は縁の無い染物屋の前を通ると気になる張り紙数年前から見直さ

続きを読む»
フンドシ

里山の春

皆さんが下田に来るのは何に出逢うためでしょうか? 下田といえば海が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが実は山だって捨てたもんじゃありません。 街から少し行けば里山ののどかな風景に出会えます。海の爽快さも良いけど山ののどかな

続きを読む»
ワサビ田

気がつけば花の町、我が町下田  -花と観光の歴史- つづき

前回は数人の下田の人間が「下田花いっぱい運動」を興したことを書きました。 それでは何故彼らは花にこだわったのでしょうか? それは急激な資源利用で地球温暖化によりアフリカやアメリカでは干ばつが続き砂漠化が進み、北極の氷が溶

続きを読む»
椿

気がつけば花の町、我が町下田  -花と観光の歴史-

伊豆では季節ごとに花のイベントも各地で開催されます。全国各地でもさまざまなイベントがあり花博なども盛大に行われる昨今ですが、下田では年末から新年にかけて約1ヶ月間水仙まつりが開催されます。 今回で第46回…ふと46回目と

続きを読む»
ajisai

開国の道 下田街道

食欲の秋、読書の秋、歴史の秋・・・。 今回は下田から三島へと続く街道に少しだけ触れてみました。 初代駐日公使のタウンゼント・ハリスや文豪川端康成も歩いた街道。 下田へ車で来られる方は下田街道のことが少しだけ頭の片隅にあれ

続きを読む»
kouyou ic

下田の夏祭り 太鼓祭りの思い出 ~御神輿~

お祭といえば御神輿 下田の御神輿は800kgほどあるらしい。中老(若い衆を上がった年配)と呼ばれる方々が町ごとに担ぎ繋いで町中を練り歩くのですが、この御神輿の前に供奉道具、通称「道具」と呼ばれる四神(青龍・白虎・朱雀・玄

続きを読む»
dougu ic

下田の夏祭り 太鼓祭りの思い出

暑いだけじゃない楽しい夏がきたー! ドン!ドン!ドン!…ドン!ドン!! 下田町内では、7月半ばごろから夜になると、何処からともなく太鼓の音が聞こえてくる …。旅行などで下田を訪れてる観光客のみなさ

続きを読む»
taikodai ic1