#004  ハーバーライト ~下田で70年。その一杯に「伊豆」を閉じ込めて。~ 

  中高生の頃、雑誌『Olive』とマンガ『別冊マーガレット』を愛読していた私。発売日は授業なんかうわの空で、学校が終わると書店まですっ飛んで買い求めていた。そして、そのまま家に帰らず、商店街を直進し港に出ると

続きを読む»
カクテル

#003 下田産レモンとにんにく

実家から伊豆の恵みが届いた。 通称「下田ふるさと便」。

続きを読む»

#002 花水季 ~今宵もつきだしから心奪われて~

  下田に帰るたびに、必ず顔を出したい店がある。お盆のさなか、下田がいちばん賑やかになる「太鼓祭り」の晩に、うかがったその店は「花水季(はなみずき)」という。下田駅から徒歩7、8分。市街地とは逆の西本郷のはずれ

続きを読む»
百年食堂 花水季3

#001 大人になって知った、故郷下田の魅力

もう時効と思うので告白すると、私は13歳でビールの味を覚えた(お父さん、お母さんごめんなさい)。そして、高校生になるとまちなかのお酒の飲めるお店に行って、こっそりビールやウイスキーの水割りなんかを飲むようになった(先生、

続きを読む»
うなぎ